• 2015.10.2
  • お肌の潤いを保つ方法。 はコメントを受け付けていません。

お肌の潤いを保つ方法。

こんにちは。

マリコです。

サロンでも大人気の小顔筋艶肌フェイシャル、9月16日技術DVD発売になりましたが、

嬉しいことにAmazonさんでは売れ切れになってるようです。

嬉しすぎて・・・・・自分でもビックリしております(^^

81B-K3YrTsL._SL1500_

 

まだサロンで小顔筋艶肌フェイシャルをお試しになっていらっしゃらない方は一度ご体感くださいませ(^^

 

10月に入りましたね。季節の変わり目で冬に向けてお肌の潤いを保つ方法をお伝えしますね。

まずお肌の潤いを保つ為には細胞と細胞の間に存在する細胞間脂質(セラミド)を守ることが重要です。

セラミドはお肌の中でも水分保持力の働きがあり、しっかりとお肌の潤いを保持する働きがあるのですが、

このセラミドが少なくなっていると、夕方メイクが崩れてくる、乾燥してカサカサする、かゆみなどを引き起こすアトピー、を引き起こすことになってしまいます。

そしてセラミドが一番奪われやすいのが洗顔後です。

①クレンジングの時間はあまりかけ過ぎない(1分ぐらいを目安に行う)

②セラミド入り美容液又はクリームでセラミドを補う。(セラミドの成分は後ろにセラミド2、セラミド3などの数字が記載されている物が本物のセラミドです。セラミドが類似商品が出回っておりますのでしっかり確認をしましょう。)

※ちなみにマリマドーナのジェルクリームにはしっかりセラミド2、セラミド3、セラミド6が配合されています!!

ジェルクリーム

③睡眠をしっかりとる。

お肌代謝は睡眠中10時~2時に行われセラミドもその間に作られています。

睡眠をできる限りしっかりとるように心がけてくださいね。

 

サロンでも冬のお肌に向けての保湿アドバイスをさせて頂きますので、しっかりと秋から冬のお肌の潤いを保持していきましょう~♪

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る