• 2017.6.25
  • セルライトってどうしてできるの? はコメントを受け付けていません。

セルライトってどうしてできるの?

こんにちは。

マリコです。

6月もだいぶ後半に入ってきましたね。

この梅雨の時期はむくみが気になる方が増えてきます。

実はむくみをほおっておくと危険です!

なぜならむくみはセルライトを引き起こす原因なんですよ。

気圧の変化で自律神経のバランスが乱れやすいこの季節は

血液循環が悪化しやすくなるんです。

その結果細胞の周りに溜まった水分が上手く流れずにむくんできてしまうんです。

そうすると身体の中では老廃物を排出できなくなり、

細胞のまわりに老廃物とコラーゲン線維が覆いはじめ脂肪細胞のまわりに絡みついた状態になります。

そこに水分があれば流れて行こうとしますが、水分量がすくないとさらにリンパ液の流れが滞り

細胞のまわりにより一層からみついてくるんです。

 

まずは日常からできるむくみ対策がお勧めです(*^^*)

1、温めること。まずは血流をよくしておくことが大切です。

2、水分をしっかり摂る事。基本は体重×40CCが目安です。(50キロの方なら1日2リットル)

3、足首周りを動かしたり、運動することです(長時間の同じ体勢が続かないように足首を動かすこと)

この3つをまずは実践してセルライトの予防をしていきましょうね。

そして食事ではカリウムが豊富に含まれる食品は特にお勧めです↓

バナナやサツマイモ・ほうれん草が私は特にお勧めです♪

毎日私はバナナを欠かさず摂りますよ(*^^*)

是非梅雨時期のむくみ対策ケアにお役立て下さいね。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る