• 2016.7.17
  • ニキビは夏にできやすい。 はコメントを受け付けていません。

ニキビは夏にできやすい。

こんにちは。

マリコです。

3連休もあっと言う間に過ぎてしまいますね。

雨が降らずに天気がもってくれてよかったです。

暑くなるこの季節。

肌悩みとして多くなるのがニキビや毛穴。

暑くなるとそれだけ肌の皮脂分泌は増えてきますので、ニキビの元になります。

さらに紫外線を浴びたお肌は紫外線から守ろうとして角質を厚くします。

この2つが合わさるとニキビが急激に悪化してしまいます・・・・。

さらにU.Vケアもしっかり塗ると毛穴に汚れが詰まりやすくなります。

普段と同じようなクレンジングでは汚れが取り切れていないことがほとんどです。

そうなると、皮脂は脂ですので時間が経つと酸化してきます。

この酸化がまたまたニキビの引き金となってしまいます。

ニキビのを引き起こしているアクネ菌は酸化した皮脂を餌にしているため

毛穴の中で増殖し、皮脂を食べるときにリパーゼ酵素を発生し、皮脂が遊離脂肪酸へと分解される際に

肌の炎症を起こすのです。

夏のケアのポイントは!まずクレンジングをしっかり、量は多めを心掛けてくださいね。

すすぎは十分にしましょう。落ちたかな?と思ってから10回はすすいでくださいね。

さらにサロンでは皮脂を分解する酵素洗顔や、スクライバー、ゴマージュなどのお手入れでしっかり毛穴の皮脂を取り除いてニキビにならないようにお手入れさせて頂きます!

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る