• 2015.7.28
  • 肝機能の低下は太るもと! はコメントを受け付けていません。

肝機能の低下は太るもと!

こんにちは。

マリコです。

毎日暑くてビールが飲みたくなる季節ですね。ついついビールの飲み過ぎしていないでしょうか?

よくお酒は太る元!なので控えて下さいね。とロズまりでも伝えておりますが、

何故お酒が太る原因になるのでしょうか?

その一つは酵素の無駄遣い。

身体に備わっているあ代謝酵素と消化酵素。

このうち代謝酵素がしっかりと働いていると私たちは免疫が高く、肌の代謝も良く、身体も代謝されて痩せやすくなりますが、

消化酵素を沢山使ってしまうと、それだけ代謝酵素が使われなくなってしまいます。

お酒は消化するのにたくさんの消化酵素を使うため、身体が太りやすくなってしまいます。

 

そしてもう一つ気をつけておかなければならない事として、肝臓に負担をかけるからなんです。

肝臓って本当に凄く大事な臓器です。

私たちが食べている食べ物は口から入り、⇒胃で胃液と混ざって分解⇒十二指腸で胆汁と膵液に分解液状に⇒空腸、回腸で栄養分を吸収⇒吸収された栄養分が肝臓に運ばれる。

そうです!!

私たちが食べた物は最終的に肝臓に運ばれてエネルギー減として運ばれるんです。

ですから肝臓に負担がかかるとそれだけ肝機能が低下して、働きも悪くなる。

エネルギーとして使われにくくなるほか、炎症を起こして肝硬変などの病気を引き起こす元です。

皆様夏のビールの飲みすぎはほどほどに・・・・。

飲みたい時こそマリーフレッシュを!!

 

image

 

消化酵素の働きでしっかり代謝もキープできます(^^)

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る