ロズまり スタッフブログ

おはようございます(^^)マリコです!
昨日、今日と日野店でアロマトリートメント講習をさせて頂いてます。
今回なんと山形から生徒さんがいらさして下さりました~
お土産までいっぱいもってきてくれました(((o(*゚▽゚*)o)))感激です!

photo:03



アロマトリートメントは皆様もよくご存知だと思いますが、改めて精油がどのように身体に作用するかお伝えさせて頂きますね!
アロマの効果って本当にすごいです♡
その1 嗅覚からのルート
香りを嗅ぐと香り成分が鼻の奥から鼻粘膜に吸着されて、
電気信号により大脳に伝えられます。脳の構造では本能を司る大脳辺縁系に伝わる為、
脳が(いい香り~)と快の状態になると、脳の下の視床下部や下垂体といった自律神経やホルモン(内分泌)の働きもよくなり免疫が上がります!
人は心地良いと感じている時はやはり元気になれるものですね(^^)
その2トリートメントを通じて。
精油成分が皮膚の真皮に吸収され真皮に流れている血管から血液を介して
全身に行き渡らせることで心身に作用します!
その3 肺胞を通じて。
香りを嗅ぐと吸気とともに肺に入り肺胞を通過して血液に入り全身に作用します!
大きくこの3つのルートから精油成分が身体に入って作用しています。
アロマトリートメントを受けるだけで、身体のコリ、心の緊張状態も解放して心地良い状態を感じていただけます。
下の図を参考にみて頂きますとイメージしやすいです↓

photo:02



私の叔母は脳溢血で半身不随になり
車椅子の生活ですが、トリートメントをしてあげた時には本当に笑顔になります(^^)
アロマトリートメントは病気を治すものではないですが、笑顔になると元気が出るように、心地良い気持ちになることで免疫が上がるので病気になる前の未病の段階にもとても効果的です。
是非沢山の方にアロマの良さが伝わりますようにもっともっと広めて行きたいと思います!
iPhoneからの投稿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。