ロズまり スタッフブログ

こんにちは。ロズまり社長の向井邦雄です。

3月より新メニューとして加わった「光脱毛」。
早くもたくさんのお客様から大好評いただいていますが、
ロズまりのモットーは
「どんなメニューも商品も、自分たちで徹底的に試してみること」

ということで実は導入前から、私自身が実験台となり
「HHR方式の脱毛機」の効果を検証しています。

現在、約2か月が経過しましたが・・・施術した回数は7回。

「えっ!?」と思われる方もいらっしゃると思います。
通常、脱毛といえば、毛周期に合わせて
2か月に1回ぐらいの間隔で行います。
ということは、7回やろうと思ったら、1年以上かかってしまいます。
通常、ほとんどの脱毛が、1年~2年ぐらいかけて行うものです。

でも、このHHR方式の脱毛機は毛周期に関係なく
発毛因子を作り出す「バルジ領域」に働きかけるため、
短い期間でも脱毛効果があると言われているのです。
(HHR方式とは、従来のIPL⽅式とSHR方式の両方を兼ね備えた脱毛法です)

つまり

メラニンに働きかけるIPL方式
+ バルジ領域に働きかけるSHR方式
=両方を合わせたHHR方式

ということです。

ですので、このHHR方式がどれほどのものなのか、
効果を検証すべく、「1週間に1回」のペースで
実験を試みてみました。

幸いなことに今は花粉の季節。
ふだんマスクをしていても違和感がないため髭を隠せます。
1週間 髭を剃らずに伸ばして脱毛する という作業を繰り返し
生えてくる量がどれぐらい変わるのかを検証します。

そうして、7回行った結果がこちらです!
 ↓  ↓  ↓  ↓

☆脱毛1回目の後(1週間伸ばした状態)

☆脱毛7回目の後(1週間伸ばした状態)
(脱毛する前の伸ばした状態の写真は撮っていませんでしたスミマセン)

 

いかがでしょう?

2か月弱で鼻下はかなり薄くなり、
顎の髭はほとんど生えてこなくなりました。

なお、HHR方式は白髪(黒くない毛)にも効果があると言われていますが、
減ってはいるものの白髪だけ残っている部分が多いので、
黒い毛に比べると少し時間がかかるようです。
(もう少し経過を追ってみます)

また、「痛み」に関して、
私は他の脱毛を受けたことがないので
通常の痛みがどれほどなのか分かりませんが、
機器のレベルを変えられるので
レベル3ぐらいならほとんど痛みは感じませんでした。
(一般的に、他の部位よりも髭のほうが痛みを感じやすいそうです)

お客様の中には「他のサロンで痛くて続けられなかったけれど
この機器は痛くないので続けられる」という方が多くいらっしゃいます。

もうひとつ、想定外で嬉しかったのが、
光の効果で肌がツルツルになってきたこと(笑)
コラーゲン、増えてきているみたいです(*^^*)

 

という訳で、私の髭脱毛実験。
このペースでいけば、あと3~4回ぐらいでほぼ髭が無くなりそうです。
結果は、またご報告させていただきますね!

それでは!!

 

※このレポートは私個人的な結果と感想であり、効果を保証するものではありません。
※また、当店は女性専用であり、現在 男性向けの髭脱毛は行っておりませんのでご了承くださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。